ファクタリングサービスを利用して手に入れた資金というのは別に借金というわけではなく売掛金を売ったというだけですから、実際問題として貸借対照表上の不備というのがそこまで存在しなくなります。

つまりは、負債という形で重くのしかかるというわけではないです。貸借対照表の良し悪しという点においては悪化するというのは少なからず存在している部分になります。何しろ、例えば売掛金が100万円であったとして当然100万円で買い取ってもらうことができるというわけではありませんので、本来貰うべきであった金額から減るということになります。

それを悪化と見ることもよくある話です。しかしそんなことよりも目の前の資金繰りの方が重要ということも多いわけです。ファクタリングサービスは資金需要というものを埋めているサービスすることになりますので審査も早いところが殆どです。ですから即座に現金にできるという点に素晴らしいメリットがあるわけです。