自分のこと

一体いつが捨て時なのか悩んでしまう

現在、なるべくミニマムに洋服の量を減らしたいと思っています。穴が開いて捨てても新しく買わなかったり、絶対着ないものはリサイクルショップに持っていったりして、現在はパンツが3本になりました。デニム、黒、チノパンの三本です。

そのほかにもスカート2つ、ガウチョパンツが1つあります。黒のパンツが大分くたびれてきて、しらっちゃけて来ているようなのでそろそろお別れかな、と思っています。実は裾にもう穴が開いています。ですが、すごく便利なので手放すのが惜しいのです。ほぼオールシーズン着られるような生地感だし、トップスを選ばないので、ワンピースの下にも履けるのです。

黒を手放したら買いなおすつもりはないので、余計にいつ手放すべきか悩んでしまいます。デニムもくたびれてきてはいるので、デニムと黒、両方がダメになったら一本パンツを買うつもりではいるのですが、両方ともかなりヘビロテなので、意外に早くダメになってしまいそうです。ですが、これだけ便利なパンツ、他に見つけられるか心配です。