自分のこと

シニア世代の日帰りバス旅行珍道中

旅行ばかりじゃなく、どんな会合でもシニアの方々の集まりはとてつもなく早い人がいるかと思うと、忘れて来ない人がいます。今回はバス旅行ですから8時00分の出発前には全員が揃って欲しいです。案の定出発時間になっても1名の方が現れません。幹事の方が電話をかけたところ集合場所が間違っていました。集合場所は公園の駐車場ですがその方は何を勘違いしたのか別の公園と勘違いしたらしく、頭をカキカキやって来ました20分の遅刻です。
バスに乗るなり皆に「いよいよ認知が始まったなぁ~」と冷やかされ、恐縮していました。誰が付けたか分かりませんが、バス旅行中はその人のあだ名が「にんちさん」と呼ばれ、何か有る度に笑いを誘っていました。
また、トイレタイムに寄った「道の駅」では産地直売の野菜や果物が所狭しと並べられています。15分のトイレタイムが終わり、全員が揃ったか確認したら女性2人が戻っていません、口をモグモグしながら5分遅れで戻ってきたので話を聞くと、試食の果物が出てくるのを待っていたとか・・・いろいろ珍道中があるシニア世代の旅行風景の一場面です。