Month: 1月 2015

『Go!プリンセスプリキュア』第6話感想

『Go!プリンセスプリキュア』の第6話を見ました。

今回からオープニングがオールスターズの宣伝仕様になりましたが、のぞみの作画気合入りすぎじゃないですかね?場面の繋ぎ方のせいで、壁をぶち破るスマイルプリキュアがまるでのぞみとココのキスを妨害しに来たかのようです。あと、まさかイースが見られるとは思いませんでした。

本編の方ではディスピアとロックが初お目見えです。ディスピアは胸にある鍵穴が実に思わせぶりですね。ロックの格好がマグマ団にしか見えません。これまでに登場した少年型の敵はプリキュアと心を通わせるポジションに抜擢されることが多かったですが、ロックはどうなるでしょうか。

学校内ではみなみ、きららと違ってはるかは無名のようです。寮でパフを飼うことになった時にかなり顔を売ったはずなのですが、自宅から通っている生徒には認識されていないということでしょうか。

1kgタイプの方がコスパはよいでしょう

ボロ車の錆び止め塗料をあとワンクリックで購入するところだったのですが、ふとその容器に小さく書かれていた200の文字が目に入りました。

これって200gのことなのと思い商品の詳細表示画面に戻って確かめてみたところ、そのすぐ横には同じ品名ですが1Kと書かれた製品の写真がこれ見よがしに表示されていました。

それを買ってる人も多そうで結構レビューの数もあったのでこっちも人気があるのだろうと思いました。

ドアやボデーが錆だらけで穴まで空いたボロボロな車の錆補修用に使うのですから、

やはり200gでは足りないと思ったのでその1kタイプに変えるつもりです。

200gと言うと明らかに350mの缶ビールの缶より小さいわけですから量的にみるとどう考えても少なそうです。

ですから1Kgタイプの方が量は5倍も多いし、価格は約3倍でもコストパファーマンスは高いと思いました。

野菜宅配で新鮮な野菜を

通販の野菜宅配の良いところは、国産の野菜が好きなときに新鮮なまま、自宅に届けもらえるてところです。

また近所のスーパーでは手に入らない珍しい野菜や、その土地でしか味わえない野菜類も販売しているので簡単に手が入ります。生産者の顔や、ひとことが書かれた紙も入れてあったり、消費者に安心して購入して頂けるような細かい配慮もあります。

また購入した野菜で、どんなメニューができるか親切のレシピを入れてくださるところもあります。有機野菜や無農薬野菜は、値段は高めになりますが家族の健康を考えたら安いと思われます。健康は何事にも変えがたいものです。

有機や無農薬で育てられた野菜は味が全然違います。例えばトマトでしたらフルーツのように甘いし、ほうれん草だったら苦味がないといったところです。スーパーで売ってる野菜を購入する時は、いくら安くても外国産は選びません。必ず国産のものを確認してから購入に至ります。

私が通販の野菜宅配を利用する頻度は月1回です。私は月1回の楽しみとして利用しています。毎月どんな産地の野菜が入っているか分からない、お楽しみの野菜宅配があるのですが、それを利用しています。私は野菜宅配比較で知りました。普段は、新鮮な野菜が手に入りやすい場所に住んでいるので補助的に野菜宅配を利用している感じです。

野菜宅配に興味はあるけど値段のことで迷っている方は、だいたいの業者では、お試しの野菜宅配をしています。お試しセットは通常よりも値段が安く設定されていて、お得に試めすことができるのでオススメです。1人暮らしの方でも使い切れる量なので安心です。

妊娠中、暇な臨月の過ごし方

ちょうど今日で妊娠37週1日になりました。

出産後はほんとに忙しくなると聞いているので今のうちに行きたいところとか食べたいものを食べてと思っていたのですが、いざ妊娠して臨月を迎えた今 インフルエンザも流行っているし 思う存分外出もできないです。

でも今日は週に1度のお買い物の日でお昼からバスに乗って出かけてきました。妊娠してお腹も大きい私のお買い物ルートは決まっていて、まず図書館で本を借りてカフェでお茶をして食料品を買う流れでいつも一緒なんですよね。

家が また不便な場所にあるので 仕事辞めて収入の無い私が交通費かけて出かけるというのもしにくくなって ほぼ毎日、こたつで朝から晩までテレビ見てるだけの毎日です。

子供が産まれたらどんな風な生活になるんだろう…。楽しみと不安がありますが、出来るだけ楽しんで子育て出来るように頑張ります。

ミッフィーの絵本の奥深さ

半年くらい前から1歳の子供と一緒に図書館に通うようになりました。

我が家は市の中央図書館から徒歩10分程の場所にありそれだけでも十分有り難いのですが、「中央図書館」というだけあって蔵書の数がとても多くて沢山の絵本を読ませてあげることが出来ます。

子供はちょっと前からミッフィーが好きで、身の回りのものもミッフィーで固めてあげています。

当然ミッフィーの絵本を見ると凄く反応するので毎回借りてくるのですが、ミッフィーの絵本は以外と奥深いようだということが最近分かってきました。

今日たまたま手に取った「ミッフィーのおばあちゃん」という絵本は、ミッフィーのおばあちゃんが亡くなってから葬儀やお墓参りのことまで書かれていました。

また私は読んだことがないですが、ミッフィーが万引きをしてしまうという内容のものもあるようです。

まだ一歳なのでその本を読む事で「死」について考えたり、「心」について考えることは出来ませんが、もう少し大きくなってからこれらの本を一緒に読もうと決めています。