Month: 2月 2015

これから毎日育毛剤を使おうと思います

年齢と共に髪の毛に悩みが出てきました。それは髪の毛にボリュームがなくなってきたのです。以前はとても簡単に、ポニーテールもできていました。でも今では髪の毛が少なくなって、ポニーテールをしてもボリュームが全くないのです。なんだか寂しく見えてくるのです。

そのために私は口コミでのランキング上位にある、女性用育毛剤を使う事にしたのです。それはとても良い香りがします。べたつきもありません。とても使い勝手がいいのです。

育毛をするには、育毛シャンプーを使えばいいと思っていたのです。でもこの女性用育毛剤は、かなりの効果を発揮するみたいです。育毛シャンプーを以前から使っていますが、目に見えての効果はないのです。なかなか感じられないのです。

でもこの女性用育毛剤を使ったら、とてもいい感じだったのです。父が使っている育毛剤とは全然違ったのです。

父は毎日洗面所で、育毛剤を使っています。それはなんだか変な臭いがして、とてもべたついているみたいです。そのべたつきが嫌だと父は言っていました。でもそんなべたつきは一切感じられないのです。使い心地はとてもサラッとしているのです。

これなら私は毎日使えそうです。育毛剤は持続して使う事が大事だと聞いたことがあります。使っていて気分が良くなれるものはすすんで使いたいと思うのです。

私の育毛剤は無香料なので、洗面所も嫌な臭いが全くしないのです。だから家族にも嫌がられる事もないのです。これから毎日使っていこうと思います。

ばーちゃんを施設に入れることになった

在宅で介護していたばーちゃんを

施設に入れることが決定しました。

親戚同士でお金を出し合うそうです。

私は最初「ええっ!?施設??」って思いました。

在宅では、月々5万円程度の費用がかかっていたけど、施設では10万以上になるそうです。

でも、じーちゃんが亡くなり、父が倒れ・・・。

家族の負担も増えたので、ばーちゃんは施設に入れるのが家族みんなのためなんだって飲み込みました。

在宅で看取るのが夢だったとお医者さんに言ってみたら、

「いま、病院でなくなる方、どれぐらいいるとおもいます?」との質問が。

私が、「う~ん、在宅は少ないだろうし、7割ぐらいが病院で亡くなるんじゃ??」

と答えると、お医者さんが、

「92%の方が病院でなくなります!!」とのこと!!

在宅は残りの8%程度なんですね~。驚きました。

お医者さんの言いたかったことは、

「在宅でなくても、何も気にすることはない。ほとんど病院で亡くなるんだから。」

ってことだったようです。

毎日、顔出せばいいよね。

いままで4年間、在宅でお世話できたのは幸せでした。

今日はいろんな決断があって、書類も山積み。これから片付けなきゃ~!

安くていいスーパーを見つけました

とても安い価格で野菜を売っているスーパーを見つけることが出来たのでよく買い物にいくようになりました。

少しでも安く買うことが出来る方がいいですし他のスーパーよりもかなりやすいのでお金が浮くようになって嬉しいです。

ちょっと遠いので車で行くのですがもう他のスーパーで買い物をする気は起きません。

それくらい安いので満足をしていますしチラシが入ると何度も見直してチェックをしています。

野菜以外にも色々な物が売っているのでとてもいいスーパーです。

何でもっと早く存在を知らなかったのかと少し後悔をしています。

これからはどんどん通うつもりなので上手に買い物をしたいです。

いくら安くても不必要な物を買ってしまうと無駄遣いになってしまうのでそこは気をつけたいです。

スーパーも行く場所を選ぶと家計に優しいですし全然違うのだなと感じています。

ストレスと煙草と禁煙

一時期忙しい日々が続いた結果、ストレスがかなり溜まってしまいました。煙草は最近控えていたのですが、それによって余計にストレスが溜まってはいけないと感じて、この時期を切り抜けることだけに専念し、煙草を吸うようにしました。なんとか無事大変な時期が抜けた後、煙草によって体調が悪くなっていた部分もあったので、改めて禁煙に臨みました。

しかし思っていた以上に本格的な禁煙はきついです。状況を切り抜けるために煙草に逃げたことを後悔するくらい、離脱症状なのかめまいと集中力の欠如が続いて数日苦しさを味わっています。こんなことになるなら若いころに興味本位で手を出さなければよかったなぁと思ってしまいますが、考えたところで過去に戻れるわけでもありません。今しかないなぁと思って我慢しながら過ごしています。一週間くらい経てばOKなんでしょうけどね。

おまとめローンについて

複数の消費者金融や銀行などから借り入れをしている人は借り入れをひとつにまとめるおまとめローンがおすすめだと思います。

銀行が出しているカードローンの場合は総量規制の対象外となっているため、年収の3分の1以上であっても借り入れは可能です。例えば年収が300万円の場合は通常消費者金融からの借り入れは100万円が限度となりますが、おまとめローンの場合は特に上限がありません。

もちろん審査もあるので必ず借りられる訳ではありませんが、少しでも毎月の負担を軽くするにはおまとめローンは非常にお得です。

まず第一に返済がひとつにまとまるということが最大のメリットです。返済日が月に何回もあると忘れがちですが、ひとつだと忘れる心配もありません。また給料日の直後などにして銀行の引き落としをかけておけば自動的に毎月返済ができるので大変便利ですね。

おまとめローンについてはおまとめローンデータベースが役に立ちます。

文末リンク:おまとめローンデータベース

子供の交通安全教室について考える

子供のPTAにかかわり色々なイベントごとを最近調べていますが安全教室など色々な企業が社会貢献として無料でしていることにおどろきました。

こんなにたくさんあるのならやってくれたらいいのになと学校側に対して思います。

企業で無料で何かお土産をもらえたらというのが主婦の理想です。

子供たちにわかりやすく教えるというのが本当は難しいのですがそれを一生懸命考えてくれている企業は素晴らしいものです。

子供ってすぐに表にだしてしまうので退屈だとすぐに態度に出てしまうものです。

企業は考えて失敗してきながら対策をたてて今現在に至っているようです。

何度も講習をしていてベテランタイプの企業が一番良いかなと私は思いました。

慣れている人はすらすら話をできるし子供の急な態度にも対応できるベテランがいるほうがいいからです。

キャラクターにも魅力があり子供たちに人気のものだと呼びたいなとも思ってしまいます。

交通安全ひとつを選ぶにしても迷うことになりそうです。

札幌の金券ショップでほしい切手を見つけました

友人に誘われて、休日に札幌の金券ショップK-NET札幌へと向かいました。

私は切手集めが趣味なのですが、オークションで購入していてちょっとしたトラブルになってしまって趣味から遠ざかっていたのです。

やはり金券ショップなどで現物を見ながら購入するのが1番安心なのはいうまでもありません。

友人に強くすすめられたのも趣味を失って元気がなくなっていた私を励ましてくれるための優しさだということに気づきました。

札幌の金券ショップはそこそこあるようですが、自宅から1番近い場所へと行きました。

お互いに車もありませんから、移動は全て徒歩か電車になります。

レンタカーを借りて遠出をする日もあるけど、できるだけお金をかけないようにしているので近いということが正義だったのです。

品揃えも多数取り揃えられていて、レアで状態のよい切手が所狭しと並べてありました。

さすがにそのまま現物を乱雑に置かれているというわけではありませんが、ショーケースの中に並べられているので見ればコレクターですから良し悪しはわかります。

店主の方もとても気さくで、切手談義に華を咲かせるまでになり、あっというまに1時間が過ぎてしまいました。

時間の関係上、夜に仕事があったので何も買わずに出てしまいましたが、明日にでもまた訪れて購入したいです。

ちょうどほしかったレアな切手があったので、他の誰かに買われてしまわないかという駆け引きも、オークションにはない金券ショップならではの楽しみだと思います。