Month: 4月 2016

窓から物を捨てる行為をいまだにしている人

先日、図書館で駅弁のラベルが紹介されている本を借りてきました。

デザインに興味がある私にとっては興味深い本だったので、早速見てみることにしました。

そこで思ったのが駅弁のラベルに、「空箱は窓から投げ捨てないで、座席の下に置いてください」と書かれているものが多くあったことです。

今の旅行は新幹線なので、窓を開けることができません。

そのため、必然的に駅弁の空箱を窓から捨てることもできません。

普通の電車は窓を開けることができますが、駅弁の空箱を窓から捨てる人を見たことがありません。

わざわざ駅弁のラベルに記載されていたということは、そういうことをするのが日常茶飯事でやっていた人が多くいたということなのでしょう。

昔の人は今とは違う感覚で生活していたのだと思います。

今でこそ少なくなりましたが、今でもタバコを吸いながら、タバコの灰を車の窓から捨てている人をたまに見かけます。

他にも歩きタバコをしながら、タバコのポイ捨てをしている人もまだ見かけます。

そういう人に共通していることは、60代くらいの人が多く、車や身なりが汚いことです。

清潔にできないことが、そういった行動にも表れているのかもしれません。

それでもタバコの価格が上がった今でも、タバコを吸うことができるのは、それだけの収入があるということです。

単純に昔ながらのタバコの吸い方がカッコいいと思っているだけなのかもしれません。

しかし、周りから見れば今の時代では全然格好良くはなく、むしろ不潔に見えてしまいます。

春のおと連れと共に家庭菜園を耕す

サクラの季節が終わりに近づき、いよいよ家庭菜園本番の季節がやってきました。

先週早速、苦土石化をまいてきました。次に化成肥料をまいたと1週間して、野菜の種や苗を植え始めました。

現在畑の蒔いた種や苗は(葱、はつか大根、人参、ジャガイモ、オクラ、ミックスサラダ菜、ナス、苺、)です。

今は2日に一度水遣りにいったり、すぐ生える雑草を抜く事に専念しています。

昨年家庭菜園をはじめたましたが、今年はなんとなく1年間の流れもわかってきたので、昨年よりは美味しい野菜が出来ると思います。

自分でつくる農薬なしの野菜は最高に美味しいですよ。形が不恰好ですが、味が濃くて、歯ざわりが良くて、何もつけななくても美味しいと感じます。

個人的には人参の葉の天ぷらが好きになりました。今年は今から収穫時期が楽しみで仕方がありません。

出会いってやっぱりいいな

子供だった頃、凄く人に興味があってみんなと仲良くしたいと思っていました。それが年齢を重ねるたびに変わりゆき、気がつけば人が苦手になっていました。できるだけ人と関わりたくないと思ったきっかけってなんだったんだろう。

そんな私が、ここ一年の間に随分変わってきています。かつてみんなと素直に仲良くなりたかった頃の気持ちが読みが蘇ってきていて、外出するときはそんな素敵な出会いを期待している自分がいるんです。そんな気持ちにさせてくれたのは、たぶん、私がとても落ち込んでいたときに凄く親切にしてくれた人がいたから。

世の中、全ての人が怖い人ではないのだと分かった瞬間でした。十人十色。そんな当たり前のことをいつの間にか忘れていた私がいたんですね。傷つくことを怖がっていたら、私はきっとこの人生で本当に大切なものを知らずに終わってしまうだろう。そんなことを、今日はいつもよりやけに鮮明に頭の中に浮かんでいます。

薬剤師求人は複数活用するのがよい

薬剤師の需要は増えることはあっても減ることはないかもしれません。そのくらい仕事はたくさんあるのですが、仕事先を探すにあたり、あるいは転職先を探すにあたり是非とも活用したいのが薬剤師転職サイトというものです。この手の業者が増えていて選べるほどになっていますのでネットで調べてみることができるでしょう。自分だけで探すには限界があり、狭い範囲の中で仕事先を探すようなものです。時間がかかるし、選択肢も少なくなります。一方薬剤師転職サイトを利用するようにすれば、そこに載せられている情報を検索できるようになるわけですし、選択肢は膨大に増えていくことになります。ということはそれだけ自分がいいなと思える仕事先に出会える可能性が高まるということでもあるのです。

数多くある薬剤師求人サイトですが、できるだけ見やすく求人数や掲載数、利用者の数などがはっきりしていて、このサイトを利用するとどんなメリットがあるのかをはっきり説明しているものが良いかもしれません。そしてそのようなサイトを利用することで専任スタッフからのサポートを受けることができるようになるので、自分に合う職場探しをアレンジしてくれることになります。特に薬剤師の職場というのはとても特殊な専門性のあるものですのでチームとして仲良く仕事ができるかどうかは極めて重要なポイントになりますが、その職場の環境に関する情報をスタッフを通して教えてもらえるというのは、会社選びを決断しやすい環境に自分を置けるということになります。

そしてできるならば薬剤師求人や転職サイトでは1つではなく2つあるいは複数の業者を利用するようにしたいものです。特に転職ということであれば今の職場よりも確実に条件のよく働きやすいところと考えて仕事先選びには慎重になるでしょう。複数の業者から同じように情報を得ることができることで自分にとってベストな転職先を見つける可能性が高まることになります。そして比較ができるのでメリットとデメリットを見分けやすくなります。転職サイトのコーディネイトや情報力といったものが重要になってきますので、数多くある業者を比較していき、信頼できる業者を選んで活用するようにしたいものです。

お城の復元と地震対策について

ある地方では、お城の本丸復元で、大きく意見が対立しています。設計図もなく、本来の姿がはっきりしないという事実や、都市部にあるため地震対策センターのするべきとの意見や財政の問題もあるようです。

賛成派は、城ブームや観光対策になるとの意見もありますが、今回の熊本の地震では、熊本城本丸は、何とか全壊せずに済みましたが、石垣やほかの建物はかなり損壊しており、どこまで復旧できるかが問題ともなります。

熊本の地震では、どれが本震かわからないほどの余震に襲われており、熊本城も初動の地震では耐えましたが、余震で土台の石垣が崩れ始めており、本丸も屋根などの損壊が激しく、いつ全壊してもおかしくない状況です。

熊本の地震を見る限りでは、とてもお城の本丸復元など、莫大な予算を投入してやるべきかは、かなり疑問を感じてしまいます。

話題のフコイダンは未来のガン治療成分として注目されてます

フコイダンは、ビタミンやミネラルが豊富に摂取できる海藻類のヌメリ部分に主に含まれており、近年はガン治療にも有効とされてる注目の成分です。

実はフコイダンには数々の病原菌に対抗できる免疫能力を持つ面がある一方で、アンチエイジング対策に欠かせない抗酸化作用も持ち合わせており、女性の育毛や肌の保湿成分としても大きな貢献を果たしてくれます。

そしてフコイダンの成分が医療業界から今視線を最も多く集めている理由としては、副作用のない抗ガン治療ができる可能性があるとして海外の大学で年々研究が進んでおり、近い将来は西洋薬に頼らなくても身体に優しいケアができるとして多くの患者から期待が寄せれられています。

つまり、フコイダンは正常な細胞まで死滅させずともガン細胞を集中的に攻撃できる点がメリットあるとされており、身体への重篤な負担を掛けずにガン治療が行えるかもしれないという希望を背負っている夢の成分でもあります。

ちなみにフコイダンは血液をサラサラにしたり、乱れた胃腸機能を改善する効能も持ち合わせてるので、ピロリ菌治療や生活習慣病予防のみならずダイエットサポートとしてドリンクなどで定期的に摂取するのもおススメです。

もしドリンク剤でフコイダンを補給する場合は、なるべく有効成分が低分子化された上で製造されてる商品を選ぶようにし、身体内部に対して吸収性が良い時間帯である就寝前や食前のタイミングに効果的に服用するようにしましょう。

交際倶楽部を利用する女性たちの気持ち

男女の出会いの場を提供する交際倶楽部ですが、お金に余裕のある男性にとってこれを利用するとかわいくて魅力的な女性と知り合えて性欲まで満たすことができるかもしれないということで嬉しいし楽しいし気持ちがいいしで、申し分がないように思えます。ですが、女性の側として、こうした交際倶楽部に登録して活動することにはどんなメリットがあるのでしょうか。

女性の中には、お金持ちの男性と出会いたいという願望を抱いていることが多いです。そんな男性と親しくなれば、いろいろな洋服やバッグを買ってくれるかもしれないし、お小遣いをくれるかもしれない、そして自分の生活までサポートしてもらえるかもしれないという気持ちがあるのです。交際倶楽部で出会う男性は経営者やお金に困っていない男性が多く、こうした倶楽部を利用できるというだけでもかなり質の高い男性であるのは確かなのです。それで女性たちは、そんな男性の喜ばれることをしてあげるけど見返りを求める気持ちを持っています。

また他の理由としては、素敵なデートをしたいというのもあるでしょう。特に自分の彼が頼りないし、いつも安いレストランばかりで、節約デートばかりであれば、1度でもいいから素敵なデートをしてみたいと思うに違いありません。交際倶楽部で知り合う男性とのデートは高級ホテルのロビーでの待ち合わせ、それからホテルディナーや、夜景のきれいに見えるレストランでの食事、そんなプランが多いです。ゴージャスなデートで、しかも費用は割り勘ということはありません。すべて男性が支払ってくれるのであり、それは女にとってはとろけるような体験となるに違いありません。自分よりもずっと年上ですが、あまりにも余裕があって紳士で女性に優しい、そんな男性との出会いを求めて交際倶楽部を利用する女性は多いです。

交際倶楽部を利用する女性は、ルックスに自信のある人たちも多くて、普段はモデルをしていたり、女子大生であったり、OLをしていたりする事が多いですが、余暇を有効に用いたいという気持ちを持っていたり、異性との出会いを求めていて、男性に頼りたい、そして愛される喜びを体験したいという気持ちがあります。男性を愛し愛されたいという気持ちで女性たちは交際倶楽部に登録するのです。

人間は死に方を決められない

人は何で死ぬんだろう。何で一生を穏やかに全うに生きれないのだろう。なんでなにも悪いことをしているわけではないのに不治の病におかされる人がいるのだろう。何で生まれつき不自由な人がいるのだろう。この前まで元気で立っていた人が何で命まで落とさなきゃいけないのだろう。

何で必死に何十年も生きてきて人生の終盤で病魔に苦しまなければいけないのだろうか。人生に終着地や報われることなんてないのだろうか。あまりに理不尽、不公平じゃないか。今さらながら何だかこんなふうに思う。自分自身に同じようなことが起こらないという保証はどこにもない。自分が同じ不幸にみまわれたなら、はたしてそれを受け入れられるだろうか。

はっきり言って自信ない。生きるって何なんだろう。どんな生き方が正しいのだろう。そこは人に求めるものではないのだろう。たぶん。それにしてもあまりにも理不尽、不公平が多すぎないか?テレビで芸能人や有名人が死んだとかというニュースを見てふとそんな考えてもしかたのないことを今さらながらに思ってしまった。死ぬときは笑って笑って明日ポックリ死ねるような感じがいいな。

長く悩まされていたお風呂場のカビ

カビ取りには重曹が効果的という事は以前から知っていたけれど、それでも取れないしつこいカビには片栗粉に漂白剤を加えたものをカビの気になるところに塗って、その上からラップで覆って数十分待てばきれいになるという事を新しく知りました。そういえば我が家のお風呂場のパッキン部分にしみ込んでしまったカビがどんなに掃除しても取り除けないことに以前から悩んでいました。家にある材料ばかりだし、善は急げという事ですぐに実践してみました。

一旦取り掛かり始めると、あっという間にシップのように漂白剤のしみ込んだ片栗粉を塗ることができます。今までどんなに頑張っても決して取れなかったカビは果たして本当にきれいになるのだろうかという期待と不安を感じたまま洗い流してみます。信じられないくらいにきれいになったパッキン部分に大満足、これでもうカビに悩まされることはなくなって嬉しい気持ちでいっぱいです。