Month: 11月 2016

引きずっている感に支配される朝

年齢とともに衰えてくる体。誰でも実感するものです。自分もここ数年、じわじわと感じています。ですが、朝起きるのはむしろ若い時よりは早くなり、この辺りが昔とは異なるところです。どんなに疲れていても、いつも通りの時刻に目が覚めるのがここ数年の事です。ですがごく最近になって、若い頃のように休日の朝に起きれなくなっているのです。

若い頃特に20代の頃ですが、休日は平気で昼頃まで寝ていました。体力はあり、回復力もあるのですが、それよりも「眠気」の方が勝っていたからだと思うのです。昼頃まで寝ても、起きてからはスッキリ過ごし、短い時間でも遊びまわっていました。

ごく最近の休日、そんな若い頃のように起きれない事があります。残業続き、仕事量の増加、ストレスなど様々な要因がありますが、一番はそれらを発散しきれずに溜めこんでいるのが原因のような気もします。体力や回復力が無くなってきたのは仕方ないけど、起きてからのスッキリ感が無いのが昔と違うところです。言うなれば「引きずっている感」という表現がぴったりな感じです。

スポーツジムでピラティスしてきました

今日はスポーツジムへ行って初めてピラティスをしてきました。ピラティスは興味があったんですが、なかなか予定が合わず、ゆっくりとした動きは苦手だったのでしたことなかったんですが、友人がピラティスは背筋もピーんと伸びるし、体幹を鍛えるので内側から脂肪燃焼するのがわかるよと話しているのを聞いてピラティスを体験してみることにしました。

マットはスポーツジムに置いてあるので、利用して初心者コースからレッスン受けてみると、呼吸を合わせながらインナーマッスルを鍛えていくので、自然と筋肉がつき、姿勢も良くなるので終わった後は、普段使っていなかった筋肉を鍛えるので気持ち良く感じます。翌日は筋肉痛になり、日頃使われていない筋肉を鍛えるのでとても充実感があります。ピラティスは最初は体が硬いのでなかなかインストラクターの方のように綺麗な動きはできませんが、次第に綺麗に伸ばし、呼吸に合わせて動いていくと自然と体が柔らかくなるのがわかるので、体の硬さが変化しているのが自分でもわかりますし、体の変化が理解できるので嬉しく感じます。

たまには違う景色を見てみたい

今日は天気も良かったためいつも使っているジョギングコースよりも遠くへ足を伸ばして見ました。健康診断でメタボリックシンドロームと断言されてしまってから続けているのです。ジョギングと言っても歩くスピードよりも速い程度のため終わった後も疲れが残りません。

以前張り切り過ぎて止めてしまった教訓があったため長く続けられる方法をとったのです。夜仕事から帰ってくるとジョギングの準備で休みの日は昼間に走るのです。おおよそ5キロの道をゆっくり走ることで基礎代謝を高め余計な脂肪分を落として行くのです。今日選んだ道は8キロコースのため長いのですがあまりの天気の良さに釣られて走ってしまいました。このコースは長年住んでいる街とはいえ初めて見る光景なのです。ずっと住んでいるにも関わらずこんな情景とは。

新しめの分譲住宅が立ち並び広めの公園があったりと走っていても気分が良いものです。やはりいつも走っているよりも疲れがでません。新しい景色を見ているだけで新鮮な気持ちになれ楽しいのです。ようやく自分の知っている町並みが現れ我が家が見えてきました。今日のジョギングは得した気分ですしこれからもコースを変えて走ろうと思います。

久しぶりに隣県の洋ラン園に買い物を

久しぶりに遠出が出来る程の休日が訪れ、毎年楽しみにしている隣県の洋ラン園の見学及びショッピングに出掛ける事になりました。

海岸からは若干内陸に入った丘陵地というロケーション。内陸とは言え南関東エリアですから冬も暖かく霜も滅多に降りない気候条件。日照も1日を通して大変豊かで、さすがに洋ランの育苗を専門に行っている業者という感じです。

開花株の販売を専門に行っている温室棟に入ると、既に開花期に突入した色鮮やかなカトレヤ達の花が出迎えてくれました。そして何より温室の中に漂うラン特有の甘い香りが全身を包み、日頃のストレスさえ吹き飛ばしてくれます。またその他の種類の花も多く開き、何時間眺めていても全く飽きさせません。

事前にカタログでチョイスし注文していた株を含め、実際に花を見て決めたカトレヤ1株を追加し、購入する事に。他にも数え切れない位に買いたい株はあったのですが、自宅の栽培スペースを考えると無理は出来ません。

スタッフに丁寧に梱包してもらい、しばらく温室内を見学して後にしたのはすでに陽も傾き始めた午後3時過ぎの事。十分過ぎる程に満足し、帰路に着く事が出来たのでした。

ぽっちゃりマシュマロ女子☆

最近食欲が止まりません。

デスクワークの片手にお菓子。

食事にラーメン。

返ってきて甘い物。

そんな日々を過ごしていたらお腹周りがすんごいことになってました。

いやもう本当すんごいことに。

「いや、まだセーフでしょ? うん大丈夫まだいけるまだいける」

なんて自分を甘やかしてここまで来ましたが、もう流石に先が無い。

弟には「ぽっちゃりじゃねぇただのデブだ痩せろ」と言われ、温泉に行った妹には「……こんなにお腹出てたっけ?」と控えめな指摘。

そうです太ったんです。

分かってはいたけど家族にストレートに言われると響きました。

「痩せねば、痩せねばならん」

とりあえず昔3kg痩せた生キャベツダイエットでももう一回やってみようかなぁと。

生キャベツを食事の前に食べることで腹を満たし食事の量を減らすという……。

まぁお菓子食べてたりラーメン食べてたりしたら多分効果うすいのでそこは頑張ります。

我慢します。

結局はどこまで自分を追いつめられるか、です。

ちなみに皆様、「質量保存の法則」はご存知ですか?

この世の原子数はあらゆる反応を行っても変わらないんだそうです。

つまり、地球上の原子には限りがあるんです。

……そう、私みたいなただのデブが地球上の原子を多く蓄えているなんて申し訳ない。

痩せます。

賞味期限と開封してからの期限

家に焼肉のタレが2つあることに気づき、両方賞味期限を見てみたところ片方切れていました。

しかしここでひとつ問題があります。

開封済みのものは賞味期限ギリギリ前ですが、いつ開けたのか記憶にありません。

一方もう一つは未開封ですが、賞味期限が3ヶ月過ぎているのです。

気持ち的にはいくら賞味期限前でも開封したのがいつか覚えていないほど前のものは何だか危ない気がします。

冷蔵保存していたとは言え、大丈夫なのかなと。

かと言って未開封でも賞味期限が切れているのは問題ないのかと、こちらも心配になってしまいます。

そこで「舐めたらわかるんじゃない?」という考えのもと、どちらかを処分するつもりで両方開けました。

賞味期限が過ぎているなら味も落ちているんじゃないかと思ったのです。

結果は、どちらも同じ味でした。

私の味覚がおかしいのかもしれませんが、両方美味しいままなんです。

仕方ないので家族に相談してみたところ「大丈夫大丈夫!死ぬことはないから!」とか言うんです。

あんまり気になるので、ネットでも調べてみたんですが皆さんあまり気にしていないみたいで、自分が神経質なのかなと思ってしまいました。