Month: 12月 2016

氷まつりの準備が進んでいます

冬の祭典「氷まつり」が開催されます。私の街の「氷まつり」は今年で54回目を迎えます。会場は4か所に分散しています。メーン会場は街の中心部から少し離れた公園で、雪像や氷像その他イベントはステージがあるメーン会場で開催されます。

その他3か所は中心街にあり、氷像を中心にしています。昨年は雪が少なく、会場まで雪を運ぶのに2~30キロも離れた郊外から運んでいましたが、今年は雪が多いので余り苦労しないようです。大雪像の製作は例年自衛隊が担当しており、今年も50人体制で取り組んでいます。先日どの程度作業が進んでいるのか見に行きました。丁度昼休みが終わり集合している所でした、隊長と思える方の号令で準備運動が始まりました、さすが統一が取れています。大きな重機を操作し雪の積み上げをしており、後1週間程度で仕上がるそうです。

その横では市民参加の団体や個人の方々が小雪像の制作に取り組んでおり、職場の同僚や家族ずれなどが和気あいあいムードで取り組んでいます。ある方に話を伺うと1週間の期限があるけど、仕事の関係でそれほど時間をかけていられないので3日で仕上げますと元気に答えてくれました。市民参加のお祭りとして定着した「氷まつり」制作に携わる方々の熱気を感じ、今年も成功すると思いました。

電話占いのメリットについて

最近では、自宅で手軽に占ってもらうことができる「電話占い」に注目が集まっています。
以前までは、占いをしてもらうとなると、町の占いの館などの占い師に対面で占いをしてもらうということがほとんどでした。
しかし、対面での占いの場合、自分の悩みを話すのが苦手という方には敷居が高い部分がありましたし、また対面占いの場合には、忙しい方は、わざわざ出向かなければならないというデメリットがあります。
さらに、対面での占いの場合、人見知りの方や、なかなか話しにくい悩みの場合には、なんとなく話しにくいところがあります。
しかし、最近では、インターネットで手軽に占うことができるような占いサイトが急増しています。
特に人気なのが電話占いです。電話占いは、自宅に居ながら電話で気軽に占い師に占ってもらうことができます。
このため、人前で話しにくいような悩みだったり、人見知りをしてしまうという方も気軽に電話で話すことができるのです。
さらに、電話占いは、いつでも利用することができるというメリットがあります。
サイトにもよりますが、夜の時間帯に利用することができる電話占いサイトもありますし、暇な時間帯に利用することができます。
自分のスケジュールに合わせて利用することができるので、悩んだ時にいつでも話を聞いてもらうことができるのです。
電話占いをする際には、やはり口コミを参考にするとよいでしょう。口コミサイトで評判の良いサイトは、それだけ使いやすく、占い師のレベルにも定評があります。

たこ焼き大好き。たこ焼き器でお菓子も作れるらしい

子供の頃、土曜日や日曜日の昼食にたこ焼きを食べることがありました。母親と兄弟でタコ焼き器を囲んで、焼きながらアツアツを食べたのは美味しい思い出です。たこ焼きと言えば大阪のイメージですが、最近では大阪人でなくてもたこ焼き器を持っていて、家でたこ焼きを作る人が結構いるらしいですね。

以前、流行っている有名なタコ焼き屋さんのたこ焼きを買ってみました。表面はサクサクで中身はとろっとしたたこ焼きでした。表面サクサクの中はトロトロという食感はたこ焼きに限らず焼き菓子などでも人気ですよね。そのお店ではたこ焼きを焼き上げるときに上から油をかけることでサクサク感を高めているそうです。

サクサクトロトロのたこ焼きも美味しかったですが、どちらかというと全体的にふにゃっとしたたこ焼きが好きです。たこ焼きはそんなにサクサクしていなくてもいいので、ふにゃっとしたところにソースとマヨネーズがかかっている感じが好きです。

たこ焼き器ではたこ焼きだけでなくお菓子を作ることもできるそうです。生地を甘いお菓子用に変えて丸い焼き菓子を作って、そこにとんかつ用にソースに見立てたチョコレートソースや青のりに見立てたスプレーチョコをかける、というのも楽しそうですね。

男女の出会いの多様性出会い系アプリ編

今回は男女の出会いに関して書かせて頂きます。

昨今は不倫サイトなるものがニュースに出るなど、出会いの形は様々になりました。

男女の出会いに関しては、様々な出会いがありますが、様々な出会いを経験した中でも出会い系アプリについて書かせて頂きます。

私が出会い系アプリをやってみたのはたった一つの理由です。

「本当に出会えるのか」

このことはインターネットで調べても沢山記事が書かれていますが、実際自分の目で確かめてみないとわからないことから始めてみました。今まで経験した出会いは、友人の紹介、アルバイト、合コン、学校、キャバクラ、ガールズバー、クラブ、など様々な場所でありましたが、出会い系だけは未経験だったのです。

アプリはまずプロフィール登録から始まります。

まず、最初に思ったことは自分が出会いたいターゲットを決めてそこにフォーカスしてプロフィールを作成することです。ビジネスでいうマーケティングに似てますね。

ですので、アプリに登録しているなるべく多くの女性に好かれたいと思ってはダメだと思いました。

私がターゲットに絞ったのは、飲み友達を探している女性です。ちなみに話は反れますが、写真とても重要です。私は地元の子供たちと映っている写真(子供の部分はもちろんモザイクアリです)にしましたが、如何に警戒心を解いてコミュニケーションできる形にするかはとても重要です。女性の立場に立って考えると出会いたいとしても、知らない男性と会うことになれば不安はありますから。今回はターゲットを絞ることと警戒心を解ける写真の重要性を書かせて頂きました。何か参考になればぜひ活用してください。

美味しいハム作りに挑戦しました

友人から、ハムを手作りした話を聞きました。ビックリでした。ハムって手作りできるんですね。しかも、友人は燻製にしないで、手軽に作っていると言います。本当に簡単そうに話すので、さっそく挑戦してみることにしました。かたまりの肉と塩と砂糖、ビニール袋とジッパー付きの丈夫なビニール袋…と、必要なものを用意し、さっそく開始。砂糖と塩をかたまりの肉にすり込み、ビニールでくるんで数日放置したら、洗って、ジッパー付きのビニールに入れて、弱火でゆっくりとゆでる…と、友人の言葉を思い出しながらやってみました。

すべて順調と思っていたら、アクシデント発生。ゆでているお湯にうっすらと色が出始めました。さらに時間をおいてみると、どう見ても肉汁が流れ出ているとしか思えない状態に。よく見ると、ビニールに穴が開いているではありませんか。友人推奨のメーカーものだったので油断してしまいました。美味しい肉汁流出事件にかなりのショックを受けつつ、袋を二重にしてゆで続けました。完成品は、一口食べて軽くぶるっと震えが来るほど美味でした。

相続放棄と、生きているうちに出来ること

私の知り合いや近しいところの人で相続放棄をしたという人はいないようですが、その人たちの知り合いではちらほらいるようです。

実家が結構大きいし羽振りもよかったから遺産もそれなりに継げると思っていたら実は借金があったとか、そういう話は聞きました。

それなら家もほどほどのものにしてほしかったし、羽振りがいいなら借金をまず返してほしいというかんじです。

借金があるとさとられたくなかったのかもしれませんが、後で困るのは残された人たちです。

こんなことを言うのは違うかもしれませんが、死んでしまったら自分はそれでもういいかもしれません。

ですが、残された人がどうなるか考えたことはありますか。

やはり、凄く嫌な気持ちになると思うのです。

人が死んだのにお金で嫌な思いをするというのは、尚更嫌だと思うのです。

なるべくなら、人が亡くなったことに対する悲しみにだけ浸りたいのではないでしょうか。

よく、お葬式で親族がお金でもめるなんて話は聞きますが、本当だったら好ましくありません。

ですので、残されるほうが大変な思いをしなくてもいいように、当事者はなるべく自分が元気なうちになんとかしてほしいものです。

借金があるなら相続放棄をしてしまえばいいと人は簡単に言うかもしれません。

ですが、相続というのは現金だけの問題ではありません。

家とかその他諸々あるわけです。

そういうのも相続出来ないのは凄く辛い人もいるのです。

相続と現金のイメージを持つ人もいるかもしれません。

ですが、多額の現金を貰えるなんてことは、実はあまりなかったりします。

ほとんど貰えない人だっているわけです。

ですが、資産が全くないかというとそういうわけではなく、物として持っている人も多いです。

下手すると、そういうのも受け継げなくなってしまうのです。

人が亡くなってからそんなことが分かると、何倍も悲しく感じてしまうのではないでしょうか。

相続放棄をしている人がどれだけいるかは分かりません。

ですが、相続放棄をすることによって悲しんでいる人もきっと多いはずです。

誰のせいにすれば良いとかそういうわけではありませんが、出来ることなら生きているうちに色々やっておくのは重要だと思います。

相続放棄でお悩みの方へお勧めのサイトなどもおすすめです。

犬も入れるよ!レイクウッズガーデン!

今日は、近いけれど今まで行ったことがなかった「レイクウッズガーデンひめはるのさと」に行ってきました。プードルとラブラドールの混血、ラブラドゥードゥルの繁殖、販売などを行っている、ワンコと入れるテーマパークです。四季によって花が色々咲き、広大な敷地の一画には湖があり、散歩には持ってこいです。

天気が良かったので、作ったお弁当とコンビニスープを持ってピクニックしました。木でできたテーブルと椅子のセットがいくつかあり、私たちの他にもご飯中のひとが沢山いました。

食べているときに、ちょうど目の前の広場でイベントが始まりました。犬がコースを走り、タイムを基礎って、上位には賞品があるようです。犬の大きさによって別れていて、様々な犬種が参加していました。

やはりトイプードルが一番多かったですね。

ここでポイントなのが、呼んだらすぐ来るのかということ、途中で寄り道しないこと、そもそもスタートできるのかと言うことでした。

スタートにたっている家族から離れられず、呼んでも来ない子が何頭かいました。うちの子は・・全部が不安すぎて参加しませんでしたが(泣)もう少しコースが短ければよかったかな。

およそ4時間ほどで敷地内をまわりきり、帰路につきました。犬とでかれられるところ、もっと探していきたいです。