Month: 6月 2017

育毛シャンプーを利用するメリットとは

最近、テレビCMでもよく見かける育毛シャンプー(http://www.ipod-zone.com/)のCM。髪の毛が薄くなってきた人にとっては気になる商品だと思います。この育毛シャンプー、髪の毛に対してどんなメリットがあるのかご存知でしょうか。育毛シャンプーを利用して髪の毛が生えてくるのがメリットなんじゃないかと思っている人もいるかもしれませんが、実際には違います。育毛シャンプーを利用したからといって髪の毛が生えてくるわけではないんです。

じゃあなぜ育毛シャンプーという名前なのか、そして髪の毛が薄い人が利用してもメリットなんてないんじゃないかと思ってしまいますよね。でも、ちゃんとメリットはあるんです。育毛シャンプーのメリットというのは、頭皮環境の改善です。髪の毛が薄い人というのは頭皮環境が乱れている場合が多いんです。

皮脂が多かったり、逆に少なすぎていたり、汚れが毛穴に詰まっていたり。このような状態を改善してくれるのが育毛シャンプーの役目なんです。育毛シャンプーを利用すると、どんどん頭皮環境が良くなっていきます。そうすると、髪の毛が生えやすい状態になっていくというわけです。そして、育毛剤などを同時に併用すれば育毛剤の浸透率も上がって効果が最大限に期待できるようになるというわけです。このように、育毛シャンプーというのは、これだけで髪の毛が生えてくるものではないということを知っておいてください。育毛剤などを利用する際に利用すれば髪の毛が生えやすくなるというメリットがあるものだと覚えておいてください。

食欲があるのに食事が苦痛になった

虫歯のせいでたまに奥歯の根元が痛むことがあるのですが、

痛んでもすごく痛むというわけではなく、

二日もすれば痛さがなくなります。

虫歯があるし痛むのなら歯医者行けという話ですが、

子どもの頃の嫌な思い出がいまだに残っているので歯医者はすごく苦手で、

我慢できない痛みではないので歯医者に入ってません。

そしてまた奥歯の根元に痛みが出てきたのですが、

またいつものように二日もすれば治るかと思ったら、

いつもよりも痛みが強く物を噛むのにも支障が出てくる痛さになってしまいました。

痛みがあるので反対側の歯で噛んで食べるのですがそれでも奥歯に痛みがあり、

風邪でのどが痛くて食べにくいときに食欲があっても食事が苦痛になることはないので、

食欲があって食べたいのに食事が苦痛に感じたということがこれが初めてかもしれません。

さすがにこの痛さだとさすがに歯医者に行かないといけないかと思いましたが、

あれだけ噛むのに痛かったのが不思議と痛さが引いてしまったので、

歯医者には行きませんでした。

子どもと一緒にバドミントン、結構ハードです

バドミントンなら出来るかもと始めましたが、結構ハードで練習が終わるとふらふらになります。バドミントンは息子と一緒に公民館で指導を受けています。

休日の公園でするバドミントンというイメージで入ったのですが、パンッ、シュッといったスピードのあるスマッシュか飛んできて最初は打ち返すことも出来ませんでした。

慣れている方と試合をするとコートの前、後ろと自由自在にバドミントンのハネを落としてくるので全く体が反応できませんでした。

負けてばかりでは悔しくて、息子と一生懸命練習しました。あちこち筋肉痛になり家事をするのも大変です。しかし練習すると少しずつ上手くなって打ち返すことが出来るようになると楽しくてやめられなくなってきました。

週一の練習ですが、もっとバドミントンがしたいという気持ちになります。なので時間があると息子と公園でバドミントンをするようになりました。

最初は興味がなかった娘も一緒に練習するようになりました。何も趣味が無かった私ですが今では子どもと一緒にバドミントンをするのが大好きな趣味になっています。