Month: 6月 2018

真夏のお出掛けはデンジャラス

この間の日曜日、一人でお出掛けしました。

あまりの暑さに、つい家にこもりがちなので……いやいや、これではイカン!と。

 

特に目的がある訳ではないので、好きな駅をブラブラすることに。

気ままに歩いて店を覗いたり、お茶をするのが好きなんです。

 

でも、家を出て駅へ行くまでがひと苦労。

照り付ける日差し、渦巻く熱気。

汗がダラダラ流れてきます。

やっとの思いで駅に着いたら、今度は電車が身震いするほど寒くて……。

汗が冷えて、参ってしまいました。

 

さて、目的地に着いたけれど、ブラブラ歩きをするのは自殺行為。

早速、大好きなお店に入って一休みです。

ブロッコリーのキッシュとサラダに、デザートは白桃のケーキ。

いつもは温かい紅茶が好きですが、今回はさすがにアイスティーを注文しました。

 

飲んで食べて、ほっと一息。

元気を出して外へ出ましたが、またしても暴力的な日差し……。

あまり無理をせず、休み休み歩きました。

 

真夏のお出掛けは、下手をすると命に関わるので、要注意ですね。

娘の夢を母は応援します!

私の娘は高校3年生。

進学は希望していないので就職のことを毎日考えています。

体を動かすことが好きでダンスが得意な娘。

将来はフィットネスクラブのスポーツインストラクターになりたいと私と一緒にジム通いしています。

 

私も運動が好きでフィットネスインストラクターに興味がありました。

ただ、フィットネスクラブに通い始めたのが35歳だったので、年齢的にインストラクターを目指すのは無理だと諦めちゃいました。

その夢を娘に引き継がせるつもりはなかったけど、娘が自発的にインストラクターを目指しています。

 

そうなると応援しないわけにはいきませんよね!

なんだか嬉しいですし、将来「先生」と呼ばれる職業に就くのなら今のうちから多くを学ばせようとジム通いに精が出ます。

 

若いっていいですね~。

進学してもらいたい気持ちもあるけど娘を信じて応援します!

靴だって長持ちさせたいから

物持ちがいい私でも靴はある程度履くとぼろぼろになります。

服は洗濯ネットに入れて洗ったり、デリケートな物は手洗いするので傷みが少なく10年20年持ちます。

保管もしっかりしているから大切な衣類が虫に食われることもほとんどないんです。

 

靴も衣類のように長持ちすればいいなと思い、この頃安物の靴は買わないです。

昔は靴は消耗品だから安い物で十分だと思っていたけど逆にもったいない。

ちょっと買うのに迷っても、いい靴を選ぶと安物の靴より長持ちして結局お得。

 

ソールが剥がれてきたら靴用接着剤でくっつけます。

靴底が傷みそうな場合は新しいうちに靴底用滑り止めをぺたっと貼り付けます。

パンプスは滑りやすいので滑り止めはすごく役立ちますよ。

 

最近は100円ショップで修理に必要な物を揃えています。

100円でも丁寧に修理すればキレイに直るものです。