Month: 10月 2018

家にやってきたかわいい猫

5月にうちにやってきた可愛い猫ちゃん。

女の子だと思ってたけどあまりに元気すぎて、一人で飛び回ったり、ぬいぐるみを持ち運んだり男の子?と家族そわそわ。

よく見ると肛門の所もふっくらしてるような気がする。

子猫から大きくなり、そろそろ手術しに行こうという事で動物病院へ。

そこで先生に診てもらったら女の子という事で家族一安心。

手術後はお腹が痛いのかおとなしい様子。

一応傷つかないように猫用の服を着ていて、可哀想だけど可愛い。

しばらくして、服を脱がしてあげると、またとんでもない勢いで飛び回る飛び回る。

家族は手をつけられないので、たまに服を着せると借りてきた猫のように大人しくなる。

飛び回って普段は触らせてもくれないツンツン猫ちゃんだけど、おとなしい時はお腹の上でゴロゴロしてなんともツンデレ。

それがまた可愛くてこれからもたまに着せようと思う。

定着した終活という言葉

昨今では「終活」という言葉が定着してきています。

年齢を重ねていく中で、旅立ちのための準備をしていく活動のことです。

そこには積極的な意味があり、自分自身のこの世での残された時間を意識することで、その時間を有意義に過ごそうとするものです。

葬儀の準備も、生前に自分でできることはしておこうとする人も増えてきました。

葬儀会社、葬儀形式、葬儀費用、遺品整理など、生前の間に可能な範囲で準備しておくことで、残された家族の負担を軽くしようと考える人もいます。

生前の間に「生前葬」呼ばれるものを執り行う場合もあります。

いずれも、自分の死後に家族の手を煩わせることを最小限に抑える意味があります。

また現実的に、自分の死後に葬儀や各種の手続きをしてくれる家族がいない場合もあります。

一人暮らしであるとか、親戚や家族がいないとか、子供がいないなどの理由で、自分の死後に不安を持つ人もいます。

そんな人も終活を利用して生前の間にしっかり準備を行っておけば、後のことを気にせずに済みます。

相続に関しても自分の意思を明確にしておくことで、自分の死後にトラブルにならないようにすることもできます。

現在では、身元保証をしてくれるサービスもあります。

逝去後の葬儀の実施や納骨、死後に必要な各種手続きまで家族に代わって代行してくれるサービスです。

死後のことだけではなく、生前から様々なサービスを行ってくれます。

病院に入院する場合や、介護福祉施設に入居する場合などの身元保証人の役割も引き受けてくれます。

頼る家族がいない人にとっては、急な病気や引っ越しなどの場合にも身元保証人の存在がいることは安心感につながります。

身元保証サービスは全国に多くの事業者が存在します。

申し込む場合は事前にしっかり調査した上で信頼のおける業者に依頼する必要があります。

料金を支払った後に業者が破綻してしまったケースもあるため、そうならないように情報を集め中身の安心できる業者をピックアップしていくといいでしょう。

料金体系も利用者によって違いがあり、サービス内容もさらに細かくあります。

身元保証だけではなく、希望すれば日常の生活を支援するサービスを提供している業者も多く、各業者においてどのようなサービスが存在するかについて確認しておきましょう。

自分自身が必要とするサービスがあり、納得できる業者を探すには、各社を比較検討するための時間も必要です。

小鳥カフェに遊びに行きました

昨日は友だちとドライブがてら、小鳥カフェに行ってきた。

実はカフェというのはあんまり正確じゃなくて、自宅を開放してお客様を招いてくれるサロンのようなところだ。

中に入ると、小鳥どころかアヒルもいた。

みんな人によく慣れていてとてもかわいかった。放っておいても頭や肩に飛び乗ってくれる子がたくさんいた。

1時間もいれば十分かな、と思っていたけど、実際にはなんと3時間もそこで過ごしてしまった。

私が気に入ったのは白いハトだ。マジシャンの相棒として登場するあのハト。

その子もとても慣れていて、抱っこも嫌がらずおとなしくしていた。胸の羽毛がふわふわで、ずっと触っていたかった。

 

帰りは友だちの運転で帰った。

運転しながら、友だちは最近アプローチしてくる異性の対応に困っていることを打ち明けてくれた。

解決するといいね、なんてありきたりのことしか言えなかったけど、ありがとうと返してくれた。

またふたりで出かけたいなあ。

ふかふかのパンケーキ

今日は、友人と写真展を見に行った。写真展に行く前にご飯を食べようと喫茶店に入った。私は、季節限定のきのことチーズのドリア。友人は、同じく季節限定のきのことチーズのパスタを頼んだ。

そして、店の前の食品サンプルを見てとても気になっていた、パンケーキを2人でシェアすることにした。厚さが3センチあるのが2段、心惹かれる見た目だったのだ。厚みがあるため、焼き上がりに20分かかるという。ご飯も食べるので、ちょうどいい時間だった。ドリアを食べ終えて、いよいよパンケーキがでてきた。

なんて可愛いらしい姿なんだろう!甘いにおいが立ち込めて、まだ食べてないのに、もうすでに美味しい!!パンケーキにナイフを入れると、サクッとした感触があった。ハチミツをかけていただく…ふかふかの食感で甘みが口いっぱいに広がる。幸せだあ〜!ハチミツもかけ放題だなんて、超贅沢だ!!また今度、食べに行こう。

転職したばかりなのにもう転職したい

最近仕事が嫌で仕方がない。大変だった転職活動をしてまでの転職だったのに、とにかく仕事内容と環境がひどすぎる・・・新人に対してちゃんと教える制度が整っておらず、ベテランの慣れだけで何とかまわして来て感が凄いのです。

マニュアルすらなく、引き継ぎは口頭説明のみで大変です。早速もう転職活動をしていますw毎日転職サイトをチェックして、気になった企業に応募しているのですが、時折書類選考に通って面接に来て下さいという知らせをくれるのはブラック企業ばかりw転職エージェントでは紹介できる会社が無いと言われたり、これまらブラック企業ばかり紹介されたりで散々です。

しかし、懲りずに頑張ってゆきます!無職状態での職探しとは異なり、幸い今仕事はしている状態なのでそれまでにつなぎだと思って今の仕事をしながらもっと良い仕事に就けるように頑張ります。

楽だけど、これでいいのかスキンケア!?

ニベアがいいという話を聞いて、青缶ニベアを買い求めました。

別に敏感肌というわけでもないし、顔に使って不都合があれば身体に塗ればいいという安易な考え方です。

実際に使っているとニベア独特の香りを懐かしく思う程度で、使い心地も「こんなもんかな」くらいにしか感想を抱けませんでした。

そう、可もなく不可もなくというのはこういうことを言うのでしょう。

実際、これだけでしっとりとするので、美容液やら何やらの必要性は感じません。

ローションだけは癖で塗って、その後にニベアを塗ったら終了というスキンケアを続けています。

はて、私は十代ではありません。

なのに、こんなにもシンプルなスキンケアでいいのでしょうか。

確かにこれ以上の手抜きはありえません。

ただ、お金もかからない手間も掛けないスキンケアのしっぺ返しがどんなタイミングでやってくるのかと思うとドキドキです。

 

日本で働きたい外国人が就労ビザを取得するには?

最近ではグローバル化が進み、多くの外国人が日本に入ってくるようになりました。イギリスやドイツなど、1部の国はビザなしで180日未満滞在することができますし、カナダやアメリカ、ヨーロッパの多くの国は90日未満滞在することが可能です。東南アジアの中には15日間であれば問題ないということもありますし、アジアやアフリカ、南米の中には日本に来るためにビザが必要、ということもあります。

その一方で、外国人が日本で働きたいと思ったら就労ビザが必要です。就労ビザには15種類あり、大学教師等の教授、作曲家や作詞家、写真家などの芸術、僧侶や宣教師などの宗教、雑誌記者や新聞記者などの報道、会社社長や役員等の経営・管理、日本の資格を持つ弁護士や司法書士などの法律・会計業務、日本の資格を持つ医師や薬剤師等の医療、小学校や中学校、高校の教員等の教育、理系技術者、通訳などの技術・人文知識・国際業務、同一企業の日本支社に転勤するもの等の企業転勤、介護福祉士の資格を持っている介護士の介護、俳優や歌手の興行、そして外国料理の調理師やソムリエ等の技能、というものがあります。これに技能実習、高度専門職、外交、の3つを加えて就労ビザは18種類、ということもあります。

就労ビザを取得するためには入国管理局に申請をしなければいけません。将来的に不法滞在にならないかどうか、雇用者が不法なことをしていないか、ビザの内容と業務内容が一致しているかどうか、などという点が考慮されます。どの国でも同じことですが、自分で申請することもできますがビザ代行会社にお願いする人も増えています。